素肌美人でナチュラル美人

毎年、季節ごとにファッションや主流となるメイクや髪形の流行も移り変わっています。 皆さんの記憶に鮮明に残っているのはどのようなファッションやメイクでしょうか?

強烈なイメージを残しているのは、肌を黒く焼いたり色の濃いファンデーションで塗り、目もとでホワイトを協調させた、若い女性の間で話題となった"やまんばメイク"ではないでしょうか。 肌を焼いた時代があったかと思えば、その次には必ずと言っていいほど"美白な肌"が流行りましたね。

その他にも、安室奈美恵がデビューして売れ出すと厚底ブーツが流行り"アムラー"とも呼ばれました。 篠原ともえがテレビで鮮烈なキャラを爆発させると、体のあちこちにたくさんの飾りやアクセサリーをつけ、原色でハデな服装の"シノラー"が流行りました。

現在に至るまで様々なファッションやメイクが流行りましたが、現在は自分そのものを磨いて、素肌のようなナチュラルさが特徴のメイクが注目されています。

ナチュラルなメイクで重要なのは、メイクをしていない状態のお肌がいかに活き活きしているか、です。 素肌の状態を良くするために美顔器などの美容器具の活躍が期待されています。 素肌美人でナチュラル美人を目指して、美顔器などの美容器具を大いに活用しましょう。